未分類

東京ディズニーランドホテルに「アナ雪」の客室!シンデレラ、美女と野獣、アリスの部屋も

2014年11月7日 - 未分類


"アナとエルサのフローズンファンタジー"スペシャルルームのイメージ ©Disney

東京ディズニーランドホテルに「“アナとエルサのフローズンファンタジー”スペシャルルーム」が2015年1月13日(火)から期間限定で登場。予約受付がスタートした。

また2月14日(土)からは『ティンカーベル』、『ふしぎの国のアリス』、『美女と野獣』の世界観をそれぞれテーマにした客室が展開されるほか、3月18日(水)からは『シンデレラ』の雰囲気を表現した客室も登場。どの部屋も予約受付が開始している。

 
左) スケートを楽しむアナやエルサ 右) テーブルイメージ ©Disney

1月13日(火)より登場する、ディズニー映画『アナと雪の女王』のスペシャルルーム。美しいアレンデール城を描いた壁画や、アナとエルサのドレスをイメージしたベッドスローなどがあしらわれ、部屋いっぱいにファンタジーの世界が。また、「ドリーマーズ・ラウンジ(ロビーラウンジ)」と「シャーウッドガーデン・レストラン(ブッフェ)」では、イベントに連動したスペシャルメニューが用意されている。


ディズニーふしぎの国のアリスルーム

2月14日(土)より宿泊開始の『ティンカーベル』の世界観をイメージした客室では、大きな花のクッションや葉っぱをかたどったベッドスローなど、 まるでティンカーベルのように小さな妖精になった気分を楽しめる。また『ふしぎの国のアリス』の客室は、アリスが追いかけた白ウサギを思わせる家具や、チシャ猫、ハートの女王のお庭をイメージしたベッドなど、アリスが迷い込んだふしぎの国がイメージ。


ディズニーシンデレラルーム

その他、映画の印象的なシーンを彷彿させる『美女と野獣』の部屋では、お城の仲間たちがデザインに取り入れられるなど、ベルが見た景色が味わえる。さらに3月18日(水)からは、『シンデレラ』の世界観をテーマにした客室も登場。ブルーのドレープカーテンが印象的な気品あふれる部屋で、優雅で幸せなひとときを楽しめる。

【詳細】
東京ディズニーランドホテル スペシャルルーム

■“アナとエルサのフローズンファンタジー”スペシャルルーム
期間:2015年1月13日(火)~3月20日(金)チェックインまで
対象客室/価格:
・“アナとエルサのフローズンファンタジー”スペシャルルーム(スタンダード)
1室1泊51,300円〜85,300円(1室大人2~3名)
・“アナとエルサのフローズンファンタジー”スペシャルルーム(コンシェルジュ)
 1室1泊71,900円〜101,700円(1室大人2~3名)

■ディズニーティンカーベルルーム
宿泊開始日:2015年2月14日(土)~
室数:47室
広さ:40㎡
価格:45,200円~75,000円

■ディズニーふしぎの国のアリスルーム
宿泊開始日:2015年2月14日(土)~
室数:63室
広さ:40~43㎡
価格:45,200円~75,000円

■ディズニー美女と野獣ルーム
宿泊開始日:2015年2月14日(土)~
室数:52室
広さ:51~61㎡
価格:52,400円~84,300円

■ディズニーシンデレラルーム
宿泊開始日:2015年3月18日(水)
室数:20室
広さ:71㎡
価格:59,600円~97,600円

<予約受付>
東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト、または東京ディズニーリゾート総合予約センター(TEL:0570‐05‐1118)から申込み。
※東京ディズニーリゾート総合予約センターから予約する場合で、一部のPHS・IP電話・国際電話を利用の人は、045-683-3333へ連絡。