未分類

東京・外苑前の「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」、7・8月はインドの朝ごはん

2014年6月25日 - 未分類


Indian Breakfast インドの伝統的な朝ごはん ¥1200(税込)

「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプトの、渋谷区・神宮前のレストラン「ワールド・ブレックファースト・オールデイ(WORLD BREAKFAST ALLDAY)」。2ヶ月おきに世界の国々の伝統的な朝ごはんを1日中提供している。2014年7月・8月のテーマはインド料理。この新メニューは、7月1日(火)からスタートとなっている。

多様な民族、言語、宗教によって構成される12億人の人々が暮らす南アジアの大国インド。日中は喧騒に包まれるインドだが、静寂が保たれる日の出前の90分はブランマムフルタと呼ばれ、思い思いに散歩したり沐浴をしたりする貴重な時間。そんなインドでは、朝ごはんも手間ひまかけた手の込んだ料理が食べられている。

広大な面積を有するインドは、地域によって気候が大きく異なり、それにより食文化も異なる。北の主食は小麦、一方で南の主食は米だ。今回のブレックファーストでは、南インドの朝ごはんを紹介。

米と豆を発酵させて蒸し上げた主食「イドゥリ」や豆で作った甘くないインドのドーナツ「ワダ」を、スパイシーなスープ「サンバル」などと混ぜて食べるプレートには、付け合せとしてビーツのココナッツ炒め「トーラン」を添えられていてとてもヘルシー。

さらに、夏にぴったりなインドのレモンウォーター「ナーランガヴェッラム」を一緒に飲めば、夏の暑さも吹き飛ばしてくれそう。

その他にも、米をミルクで煮たデザート「パヤッサム」や、スパイスを効かせたマサラチャイが用意される。また会期中は、インドに関する料理教室やワークショップなども開催される予定だ。

【ショップ情報】
WORLD BREAKFAST ALLDAY
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-23 1F
TEL:03-3401-0815
営業時間 : 火~日 7:30~21:00(ラストオーダー 20:00)、月曜定休
URL:http://world-breakfast-allday.com