未分類

松本大洋×谷川俊太郎による絵本『かないくん』の展覧会開催 - 原画やスケッチ、トークショーも

2014年3月27日 - 未分類

2014年5月16日(金)から6月2日(月)まで、谷川俊太郎(作)・松本大洋(絵)による絵本『かないくん』の展覧会が東京・渋谷のパルコミュージアムで開催される。

『かないくん』は詩人の谷川俊太郎作が一夜で綴った原案をもとに、松本大洋が2年の歳月をかけて描いた絵本。会場には、『かないくん』の原画やラフスケッチ、未公開の「本番とは別バージョン」の絵などが展示される。

また、谷川俊太郎による死に関する詩も展示されるほか、ビデオインタビューや『かないくん』グッズ販売、トークイベントの開催なども予定されている。

【開催概要】
『かないくん展』 死ぬとどうなるの。「ほぼ日」の死と生の展覧会
会期:2014年5月16日(金)~6月2日(月)
時間:10:00~21:00 ※最終日は18:00閉場
会場:パルコミュージアム (渋谷パルコPART1・3階)
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1
入場料:一般¥500、学生¥400、小学生以下無料
主催:パルコ
企画制作:東京糸井重里事務所
会場デザイン:祖父江慎(コズフィッシュ)

【企画内容】
■『かないくん』原画28点とラフスケッチ、着色後に松本大洋さんが描きなおした別バージョンの絵の展示
■絵本『かないくん』ができるまで
■谷川俊太郎さんの死の詩と解説
■ビデオインタビュー「死んだらどうなるか、考えたことがありますか?」
■フォトコーナー
■スペシャルグッズショップ
・複製原画
・タテならびマスキングテープ
・むかいあわせ一筆箋
・まぼろしのクリアファイル
・未公開の絵ポストカード
・かないくんのおかしセットほか
(以上、すべて祖父江慎によるディレクショングッズ)
■トークイベント
※内容は一部変更になる場合あり。