未分類

武蔵小杉に大規模商業施設「グランツリー」オープン - 日本最大級の屋上庭園やくつろぎの吹き抜け空間も

2014年8月27日 - 未分類

商業施設「グランツリー武蔵小杉(GRAND TREE MUSASHIKOSUGI)」が2014年11月下旬に神奈川県の武蔵小杉駅付近にオープンする。さまざまな“愛”をテーマにした、地域最大規模の商業施設となる。

こだわったのは、共有スペースの充実。「都会の中の家族のオアシス」を目指し、1階メインエントランスから4階まで続く清々しいくつろぎの吹き抜け空間「AQUA GARDEN(アクアガーデン)」では、高さ14m上から音と光の演出とともに流れる美しい水のオブジェが出迎える。屋上には、様々な種類の季節の樹木や花々を楽しめる日本最大級の屋上庭園「The Roof Park(ザ・ルーフパーク)」を設置。

 

他にも子供と家族のための多目的スペース「スマイルスクエア」や、レンタルパーティースペース「PARTY FOR YOU」など、子供からお年寄りまで憩いの場として過ごせる魅力的な場所となっている。

もちろん、各フロアごとに設けられたコンセプトに沿ってレストランやファッション・雑貨店も充実。ファッションでは、ビームス(BEAMS)やアーバンリサーチ・ロッソなどのセレクトショップが展開される他、ケイト スペード(Kate Spade)やセオリー(Theory)、マッキントッシュフィソロフィー( MACKINTOSH PHILOSOPHY)、レペット(Repetto)等の人気ブランドも集結する。他にもバナナ・リパブリック(BANANA REPUBLIC)やザラ(ZARA)、ギャップ(GAP)なども展開。雑貨もフランフラン(Francfranc)やロフトなどで、欲しいものが揃いそう。

 

また、都内で人気のタルトカフェ「ハンドベイクス」や、都心や地方の人気店ばかりを集めたレストランゾーンには、2012 ピザW杯世界チャンピオンが作る本格石釜ピザ「ダ・ボッチャーノ」、常に行列が絶えない人気店「原宿餃子楼」、「活 美登利寿司」も出店する。「紀伊國屋書店」と「白ヤギ珈琲店」との初のコラボレーションショップでは、こだわりのコーヒーを飲みながらゆっくり本を読めるのも魅力的だ。

【施設情報】
GRAND TREE MUSASHIKOSUGI(グランツリー武蔵小杉)
オープン日:2014年11月下旬
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135番地
店舗数:約160店舗
建物構造:1F〜4F、地下1〜2階、駐車場・駐輪場、屋上公園