未分類

注目映画『ファイアbyルブタン』のプレミアム試写会に、吉川ひなのが登場

2013年11月11日 - 未分類

クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)が手掛けた話題の映画『ファイアbyルブタン』が2013年12月21日(土)に公開する。公開を目前に、ヒューマントラストシネマ渋谷ではプレミアム試写会とトークショーが行われ、吉川ひなのがゲストとして出席した。

本作は60年以上の歴史をもつパリの観光地「クレイジーホース」に影響を受けてデザインを始めたという、フランスのシューズデザイナー、クリスチャン・ルブタンが演出したショー「FIRE」を映画化したもの。また映画界の鬼才デヴィッド・リンチ(David Lynch)が音楽を手がけたことでも話題となっている。

この日のゲストは、日頃からルブタンを愛用しているという吉川ひなの。ペールピンクのロングドレスに、黒エナメルのルブタン定番シューズを履いて登場した。吉川は映画『ファイアbyルブタン』について、作品中にデザイナーのルブタンが靴づくりについて話すシーンが印象的だったと話す。また登場するパフォーマンスを披露するトップクラスのダンサーたちの、女性らしい肉体美に憧れたとのこと。

ルブタンのシューズを20足持っているという吉川は「大人になればなるほど、靴は重要視しなければいけないと思う」「どんなにメイクをして、可愛い服を着ても、足元が決まっていなければと感じる」とシューズに対する想いを語った。

これから映画を鑑賞する来場者に対して一言を求められると、「不思議な国に迷い込んだような気持ちで、美しいルブタンの靴とダンサーのパフォーマンスに酔いしれてください!」とコメント。会場はルブタンのシューズを履いた来場者など多くの女性たちで賑わった。

関連記事:【動画】ルブタン×デヴィッド・リンチ、パリの伝説的ナイトショー映画化「ファイアbyルブタン」

【映画概要】
映画『ファイアbyルブタン』
出演:クリスチャン・ルブタン & Crazy Horseダンサーたち
監督:Bruno Hullin ブルノ・ユラン(映画初監督)
音楽:デヴィッド・リンチ『エレファント・マン』「ツイン・ピークス」
撮影:『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』撮影チーム
フランス映画/2012/80分/3D・2D/フランス語 [ジャンル:ライブパフォーマンス]
2013年12月21日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町他 全国順次公開
(C) Antoine Poupel