未分類

漫画『ワンピース』の歌舞伎化決定!主演は四代目市川猿之助 - 15年秋に上演

2014年12月22日 - 未分類


『OEN PIECE』のカラーカット。※2015年秋に上演する歌舞伎のキービジュアルではありません。(C)尾田栄一郎/集英社

日本国内の累計発行部数が3億2千万部を突破する『ONE PIECE(ワンピース)』の歌舞伎「スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)」が2015年10月・11月に、新橋演舞場で上演されることが決定した。主演は四代目市川猿之助が勤める。

『ONE PIECE』の歌舞伎化に関して、作者である尾田栄一郎は次のようにコメントしている。

「この企画が始まって、初めて歌舞伎を観にいきましたが、美しい!! 日本人の美というものがつまったこんなに美しい舞台を、僕は見た事ありません。話を引き受けてくれたのは、現在の歌舞伎界のトップスター四代目市川猿之助さん。お会いしましたがまさに天才でした。この人に任せておけば安心だと思わせてくれる人物でした。『ONE PIECE』の歌舞伎に、超ご期待ください!!」

なお、詳細な体制発表は 2015年春を予定。「週刊少年ジャンプ」本誌や「ONE PIECE.com」でも、随時最新情報を発信していく。


四代目市川猿之助氏のアーティスト写真
写真提供:松竹株式会社

スーパー歌舞伎とは:
現代風の歌舞伎のこと。三代目市川猿之助(現猿翁)によって創造された。

【イベント情報】
スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)
開催時期:2015年10月・11月
開催場所:新橋演舞場
住所:東京都中央区銀座6-18-2
※詳細な体制発表は 2015年春を予定。「週刊少年ジャンプ」本誌や「ONE PIECE.com」でも、随時最新情報を発信していく予定。