未分類

獣人のポートレイト写真展「WILDER MANN」開催

2014年3月3日 - 未分類

©Charles Fréger, courtesy MEM

フランスの写真家シャルル・フレジェによる写真展「WILDER MANN」が、2014年3月15日(土)から4月13日(日)までの期間、恵比寿にあるギャラリーMEMで開催。欧州各国の伝統的な儀式に登場する獣人(ワイルドマン)のポートレイトを集めた、ユニークな写真展となる。

さまざまな衣装を身にまとい、仮面劇で生命の輪廻や季節のめぐりを祝うヨーロッパ各地の人々。スポーツ選手や学生、兵士など、今まで独自の被写体を選んできたシャルル・フレジェがレンズを向けたのは、何世紀にも渡り継承されてきた祝祭行事に登場する、獣人、熊、山羊、悪魔、精霊。

本展では、その姿を捕えたポートレートを約20点展示。動物の毛皮や植物でできた装束、鈴や骨で飾られた姿が、大きな自然の中で奇怪な美しさを魅せる。

現在シャルル・フレジェの獣人ポートレートは、フランス・イギリス・ドイツで2012年に出版され瞬く間に話題となった写真集「WILDER MANN」や、2013年出版の日本語版『WILDER MANN - 欧州の獣人 仮装する原始の名残』により注目を集めている。そして、この作品がオリジナルプリントで味わえるのは日本でここだけ。ぜひ立ち寄ってみて。

【開催情報】
シャルル・フレジェ展「WILDER MANN」
会期:2014年3月15日(土)〜4月13日(日)
会場:MEM
住所:東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 2F
営業時間:12:00〜20:00
定休日:月曜日