未分類

相撲湾を一望できる大磯迎賓舘で「ゆかた de イタリアン」開催

2014年7月22日 - 未分類

大正元年に建築され国登録有形文化財にも指定されている大磯迎賓舘にて、「ゆかた de イタリアン」が2014年8月23日(土)に開催される。

海水浴場発祥の地といわれる大磯に貿易商の別荘として建てられた洋館で相撲湾を一望しながら食事できるのが本イベント。特別なシチュエーションとともに、イタリアワインなどのよく冷えたドリンクと、地元で採れた新鮮な食材を使用したナポリピザや、香ばしいグリル料理などを、ドレスコードである“浴衣”を着てカジュアルに楽しむことができる。

夏の風情に染まった店内とガーデンで、夜風にあたりながら恋人や友達と過ごしてみてはいかが。

■大磯迎賓舘について
大正元年に貿易商の別荘として建築された洋館でツーバイフォー工法としては国内で最も古い時代の建築物であり、2012年に国登録有形文化財に指定された。

【イベント詳細】
「ゆかた de イタリアン」
日時:2014年8月23日(土) (17:00開場、17:30開会 ※雨天決行。)
会場:大磯迎賓舘
住所:神奈川県中郡大磯町大磯 1007
ドレスコード:ゆかた
会費:5,000円 (料理・飲食・サービス・税込)

【予約・問い合わせ先】
大磯迎賓舘
TEL:050-3385-0013 (水曜定休)