未分類

福岡で大行列フレンチトースト専門店「アイボリッシュ」東京初上陸・ 渋谷に出店

2014年3月28日 - 未分類

2014年4月20日(日)、福岡・中央区大名で大人気の「アイボリッシュ(Ivorish)」が、東京・渋谷公園通りに「アイボリッシュ 渋谷」をオープンする。

「Ivorish」とは、「フレンチトーストの色を表現するIvory(アイボリー)と“愛情をこめて大事にする"などの意味があるCherish(チェリッシュ)を掛け合せた造語。

「フレンチトースト」はフランスで「パンペルデュ」と言われ、もともとは余って硬くなったパンを卵に浸してバターで焼いたものが主流。欧米のカフェやレストランでは朝食メニューの定番として、またベーカリーではフランスパンを使用するなどさまざまな形で提供されている。アイボリッシュでは、家庭では真似できないフレンチトースト専門店ならでは、新しいジャンルのフレンチトーストを大切に提供していく。

【アイボリッシュのこだわりの製法】
・フレンチトースト
オリジナルのパンは、プロのパン職人と半年かけて作り上げる。そのまま食べてもあまり特徴の無いパンだが、フレンチトーストにしたら他のパンでは表現出来ないしっとり柔らかなパンに変身。一瞬でアパレイユが染み込み、これこそが美味しいフレンチトーストを作る第1条件。両面しっかり焼いたら最後にメイプルシロップで片面をキャラメリーゼすることで表面はカリカリで、中はしっかり柔らかな食感に。
・アパレイユ
試行錯誤して作ったアパレイユは、卵・牛乳をベースにオリジナルパンや食材とのバランスを考えに考え抜いたオリジナルレシピ。
・バター
普通の無塩バターやマーガリンではなく、発酵バターを贅沢に使用。発酵バターの芳醇な香りは、他のバターには真似できない美味しさ。この発酵バターを使用することで、出来たてのバターのような乳風味と香りを味わうことができる。

【店舗詳細】
アイボリッシュ 渋谷
オープン日:2014年4月20日(日)
住所:東京都渋谷区宇田川町3-3 B1F