未分類

第5回シブフェス、松岡モナをキービジュアルに起用 - ハチ公もキュートにドレスUP

2014年3月22日 - 未分類

2014年3月17日(月)から開催される東京コレクションウィーク。それにあわせ、渋谷区とアパレル企業が協働して渋谷の街全体を繋げるイベント「SHIBUYA FASHION FESTIVAL.5(シブフェス.5)」が2014年3月22日(土)に開催される。

イベント当日は「シブヤ集合。」を合言葉に、渋谷区の百貨店やファッションビル、セレクトショップ、飲食店など200以上のショップで、店内パーティーやワークショップなどのスペシャルイベント、1日限定セールや限定アイテム販売など、その日だけのオリジナル企画を用意。参加店舗合同のスタンプラリーも実施される。

また、リクルート「ショプリエ」とのコラボレーションで、総額2600万円の「渋谷ファッション手当」を支給する。この渋谷ファッション手当は3月22日と23日に渋谷の約200ショップで使用できる特別手当で、「通常手当」と「緊急特別手当」の2種類が登場。通常手当は全ての人が対象となる手当てで、期間中にショプリエをダウンロードしアプリに新規登録をするだけで、引換所に来場した方から先着で5,000名に5,000円を支給。緊急特別手当は、“ダサい人限定”で支給される手当。FacebookやTwitterを活用して、友人から“ダサい”という推薦をもらえばもらうほど、当選確率がアップする。抽選で10名に、10万円分の特別手当が支給される。渋谷ファッション手当の特設サイトは3月11日よりオープンし、オープンしたタイミングから「ダサい」という推薦を受けることが可能となっている。

そして今回のメインビジュアルには、弱冠15歳で世界へ羽ばたく、注目モデル松岡モナを起用。もうすぐやって来る「シブヤの春」をテーマに、新しくてパワフルな気分を花々とカラフルな色彩で表現した。

 

その他、毎回話題となるハチ公のドレスアップを今回も実施。ファッションやデザインを専攻中の学生から事前公募したデザインを、シブフェス当日にハチ公が着用する。今回採用されたのは、女子美術大学アート・デザイン芸術学部の本井智晶(もとい ちあき)さんの作品。コンセプトは「カジュアル+ポップ」。シブフェスのモチーフ、蝶ネクタイを様々な部位に付けてポップなイメージのデザインとなっている。

自身の作品がハチ公の衣装に採用された本井さんは、「渋谷はオシャレという印象が強かったので、フリルとかレースといった煌びやかなものを使わずに、あえてシンプルにしました」と話す。これまではディテールに凝ったデザインの作品が多く見られたが、今回選ばれた作品は、白地のパーカをベースにたカジュアルウェアがベースになっている。そこに散りばめられたピンクやグリーンといったカラフルなリボンが、キュートでアイコニック。耳付のフードをかぶったハチ公は、道行く大勢の人々が立ち止り、撮影するなどいつもより増して人気者に。

また偶然にも、ヴィジュアル広告で松岡モナが着ている白パーカとマッチしていることについて「ヴィジュアルも初めて見たので、びっくりしました」と驚いた様子。自身が飼っている愛犬にもパーカを着せて、デザインをふくらませたというパーカスタイルは、渋谷の街によく似合っている。本井さんのアイディアで生まれたお洒落なハチ公が見れるのは、22日限り。ぜひ渋谷に立ち寄った際は、愛らしくドレスアップした姿を見てほしい。

【開催概要】
SHIBUYA FASHION FESTIVAL.5(シブフェス.5)
日時: 2014年3月22日(土)
対象地域: 渋谷区
参加ショップ:ABAHOUSE INTERNATIONAL / And A /BAYCREW'S G ROUP / BEAMS / CA4LA / FAKE(CANDY / Sister) / FREAK’ S STORE / FREE’S SHOP / H.P.FRANCE / MIDWEST / nano・universe / SHIPS / UNITED ARROWS LTD. / URBAN RESEARCH / 渋谷パルコ / 丸井 / ルミネマン渋谷 / 西武渋谷店 / 渋谷ロフト  など約200店舗
公式サイトURL:http://www.shibuyafashionfestival.com/

【問い合わせ先】
contact@shibuyafashionfestival.com