未分類

築地本願寺でダンスミュージックと交響楽団が競演 - ヘンリック・シュワルツによる新しいオーケストラ

2013年10月9日 - 未分類

2013年11月1日(金)、銀座「築地本願寺」の本堂で、ドイツを代表するエレクトロニック・ミュージックのプロデューサー、ヘンリック・シュワルツを招いた豪華パーティーを開催。ヘンリック・シュワルツが、オーケストラ向けにアレンジして書き直した自身の代表曲を、コンサートの為だけに集められた日本の若手交響楽団(27人編成)と生演奏で披露する。先着限定400名で入場は無料。

日本の伝統的なロケーション、ドイツ最先端のプロデューサー、日本の交響楽団、これら三つの要素が相まった創造的な取り組み。このプロジェクト「Henrik Schwarz Instruments」は、ダンス・ミュージックのスコアをオーケストラで演奏するだけではなく、彼の代表曲をオーケストラ向けにリアレンジして最初から作り直した、コンピューター・ミュージック世代の音楽家が挑む、まったく新しいオーケストラ・コンサート。ヘンリック・シュワルツ自身が指揮者として登壇するのも初めて。テクノ/ハウスには必要不可欠なベースとドラムを完全に取り除いて演奏する。

会場となる「築地本願寺」は江戸時代の1617年に建立。その後、移転と再建を繰り返し、1934年にお寺としては非常に珍しい鉄筋コンクリート造で現在の「築地本願寺」となった。聖徳太子の手彫とされる阿弥陀如来立像を擁する本堂は、国の登録有形文化財。

今回のパーティーは、11月1日(金)から4日(月・祝日)まで開催される都市型フェスティバル「Red Bull Music Academy Weekender in Tokyo」のオープニングイベント。レッドブル・ミュージック・アカデミーが東京都内のさまざまな場所で“創造性を追求“するクリエイターを世に広げることを目的としている。 

【概要】
Red Bull Music Academy Weekender "Opening Party"
日時:2013年11月1日(金)19:00オープン
会場:築地本願寺(銀座)
入場料:無料(先着限定400名)
参加受付(tixee):
出演:Henrik Schwarz Instruments Featuring An Exclusive Interpretation By 27 Piece Tokyo Secret Orchestra

その他のイベントに関して
公式サイトURL:
http://www.redbullmusicacademy.jp

ヘンリック・シュワルツについて:
ダンス・ミュージックにおいて現在最も⾼高い⼈人気を誇るヘンリック・シュワルツは、ドイツ・ベルリンで1990年代半ばからキャリアをスタートし、レーベル"Moodmusic"からデビュー。自ら立ち上げた"SundayMusic"からリリースした「Leave My Head Alone Brain」によって有名に。その後、人気ミックスCDシリーズ『DJ-Kicks』を始め、AmeとDixonとの共作「Where We At、D.P.O.M.B.」や"Innervisions"からリリースされた「I Exist Because Of You」など手掛ける作品のすべてがヒット。ラップトップとコントローラーのシンプルなセットでありながら、パワフルかつ臨場感に溢れるライブで世界中のフェスティバルからアンダーグラウンドまでを魅了している。