未分類

若手アーティスト16人がエルメスの工房で制作した作品展「コンダンサシオン」 銀座メゾンエルメスで開催

2014年1月25日 - 未分類


Marc Domage © Fondation d'entreprise Hermès
フランス・パリにて開催時の会場写真

2014年3月20日(木)から6月30日(月)まで、銀座メゾンエルメス フォーラムで展覧会「コンダンサシオン」が開催される。

展覧会「コンダンサシオン」では、エルメス財団が主催する「アーティスト・イン・レジデンス」に参加したアーティスト16名が作り上げた作品、および制作プロセスが紹介される。

 
左)ブノワ・ピエロン 右)セバスチャン・グシュウィンド
Photo Tadzio © Fondation d’entreprise Hermès

2010年夏より始まった「アーティスト・イン・レジデンス」は、意欲ある若手アーティストたちに、エルメスの工房が有する高い技術や素材を用いて作品を制作する機会を与えることを目的としたアーティスト支援プログラムだ。滞在制作へのサポートだけではなく、そこで生み出されたアート作品を紹介してゆく事でも、参加アーティストを支援する。

2013年夏にフランス・パリのパレ・ド・トーキョーに続き、フランス国外では初の開催となる展覧会「コンダンサシオン」は、プログラムを象徴する試みの一つ。エルメスの職人の技術と若手アーティストの創造力が融合した貴重な作品群を、お見逃しなく。

【展覧会概要】
コンダンサシオン:アーティスト・イン・レジデンス
会期:2014年3月20日(木)〜6月30日(月)
時間:
月〜土曜 11:00〜20:00 (最終入場 19:30)
日曜 11:00〜19:00 (最終入場 18:30)
入場料:無料
会場:銀座メゾンエルメス フォーラム
住所:東京都中央区銀座 5-4-1 8階
TEL:03-3569-3300
主催:エルメス財団
キュレーター:ガエル・シャルボー
参加アーティスト:
エリザベス・S・クラーク / ブノワ・ピエロン / オリヴィエ・セヴェール / シモン・ブドヴァン / マリン・クラス / セバスチャン・グシュウィンド / 小平篤乃生 / エミリー・ピトワゼ / オリヴァー・ビアー / オ・ユギュン / フェリックス・パンキエ / アンドレス・ラミレス / ガブリエル・チアリ / マルコス・アビラ・フォレロ / マリー=アンヌ・フランクヴィル / アンヌ=シャルロット・イヴェール