未分類

表参道・原宿エリアの新たなランドマーク「キュープラザ原宿」、日本初上陸のヘアサロンなど

2014年11月27日 - 未分類


テラスイメージ

2015年3月に表参道・原宿エリアの新たなランドマークとなる「キュープラザ原宿」がオープンする。

注目は、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)が展開する新ブランド「SENSE OF PLACE」の旗艦店。「THEWORLD STANDARD FASHION」をコンセプトに、トレンドアイテムをお手頃な価格で展開する。店内には、フラワーショップやカフェを併設され、魅力あふれる空間でショッピングが楽しめる。

また、映画「シザーハンズ」のモデルとなったエドワード・トリコミが手掛けるトップヘアサロン「ウォーレン・トリコミ」が、日本初上陸。本場ニューヨークの技術で、洗練されたヘアスタイルを提案する。

さらに、結婚式場とレストランが複合した「アルモニーソルーナ(HARMONIE SOLUNA)」の旗艦店もオープン。開放感あふれる空間は、ウェディングやレストランのみならず各種イベント・パーティにもぴったりで、様々なシーン活躍すること間違いなし。


キュープラザ原宿

建築デザインは、「代官山T-SITE」などのデザインを務めたクライン・ダイサムが監修。日本初出店のショップや旗艦店をはじめ、カフェやレストラン、ビューティ&ボディケアなど、多彩で個性的なのショップが集結。ショッピングの休憩にぴったりな緑に包まれた心地よいテラスもあり、表参道・原宿エリア大注目の「ハッピーで、ドキドキする出会いにあふれる空間」となりそうだ。

【施設詳細】
キュープラザ原宿
オープン日:2015年3月(予定)
所在:東京都渋谷区
敷地面積:約655坪
店舗:物販店舗、飲食店舗、サービス店舗、ブライダルなど16店舗