未分類

日本初上陸のフローズンヨーグルト「ピンクベリー」のメニューを一足先にレポート!

2014年7月10日 - 未分類

今カリフォルニアで人気のお店「ピンクベリー(pinkberry)」が日本初上陸。その第1号店が、2014年7月18日(金)に、お台場ヴィーナスフォートにオープンする。

多くのハリウッドセレブが愛してやまない「ピンクベリー」のフローズンヨーグルト。現在では、世界20ヶ国、260店舗で展開され、世界的にも人気を誇っている。

フローズンヨーグルトは、オリジナル、ストロベリー、ザクロ、クッキー&クリーム、チョコレートヘーゼルナッツ、マンゴーの全6種類。口当たりは、まるで初めて経験するかのようななめらかさ。無脂肪牛乳、無脂肪ヨーグルトを使用しているので、爽やかな酸味と甘みが程よいハーモニーを奏でる。

そのヨーグルトの上に、冷凍食品を一切使用せず毎日店舗でカットする旬のフレッシュフルーツをトッピングできるのも、「ピンクベリー」の人気の秘訣。ヨーグルトの後味がすっきりと軽く爽やかなため、フルーツのみずみずしい味わいが口いっぱいに広がっていく。

またチョコやクッキー、グラノーラ、グミなど、常時20種類のドライトッピングをお好みでカスタマイズすれば、その日の気分でいろいろなテイストを組合わせて、自分だけのフローズンヨーグルトを楽しむことができる。

フルーツやドライトッピングは、季節ごとやバレンタインなどのイベント事で様々に変化する。あずき味など、日本ならではのフレーバーも展開予定だ。

またお台場のオープンに先駆けて、2014年7月10日(木)に北青山のカフェでテイスティング会が開催され、フレーバーを様々に組み合わせたフローズンヨーグルトが披露された。

フレーバーやトッピングによって、様々な味が楽しめるフローズンヨーグルト。トッピングは何と言っても後味すっきりでジューシーなオレンジやキウイ、ストロベリーやブルーベリーなどといったフルーツがおすすめだ。そこにアーモンドスライスやドライナッツをのせれば、さらに一味違っ た香ばしい味わいを楽しむことができる。

さらに「ピンクベリー」の日本初出店を記念して、「ピンクベリー」をイメージしてコーディネートとしたという、キュートな衣装に身を包んだモデルのエリー・ローズが登場。

何度もアメリカに旅行をしたことがあるという彼女は、「アメリカには店舗がたくさんあって、以前からお店のことは知っていました。フローズンヨーグルトは酸味がまろやかで美味しいし、外出先でフレッシュでヘルシーなフルーツが食べれるのはとっても嬉しいですよね」と、その魅力について語った。

また、スタイリッシュな内装も人気の秘密。テレビドラマ『ゴシップガール』に登場するなど、まるでジュエリー店にいるかのような店内でフローズンヨーグルトを味わうことをできる。

さらに日本では第2号店を東京に出店、その後大阪に出店し日本全国へと店舗を拡大予定。一度お店へ足を運べば、ヘルシーで爽やかなフローズンヨーグルトの虜になることまちがいなしだ。

【店舗詳細】
ピンクベリー
オープン:2014年7月18日(金)
営業時間:11:00~22:00 (オープン日は12:00~)
場所:ヴィーナスフォート 2F Venus GRAND
住所:東京都江東区青海1-3-15

【商品詳細】
スモール:360円(税込)~
レギュラー:510円(税込)~
ラージ:660円(税込)~
※フレーバーやトッピングは季節によって変わる。