未分類

連載20周年記念、漫画『名探偵コナン』の展覧会が名古屋で開催 - トリック体験や原画展示など

2014年7月30日 - 未分類

2014年8月7日(木)から8月24日(日)まで、青山剛昌原作の漫画『名探偵コナン』の連載20周年を記念した展覧会「コナン展」が名古屋・オアシス21にて開催される。

全8エリアで構成される会場内には、名場面やキャラクターの複製原画、アニメのキャストや豪華ゲストによるメッセージが展示されるほか、これまで作品に登場したトリックを再現し、実際に体験出来るブースなども用意されている。

中でも注目なのは、劇中に登場するキャラクター、小五郎の探偵事務所を精密に再現した部屋。精巧な舞台美術で制作された「毛利探偵事務所」の中に入れば、まるで『名探偵コナン』の世界に迷いこんだかのような体験が出来る。

「コナン展」限定のグッズが手に入るショップもオープンするなど、とにかくファンにはたまらない充実した内容となっている。連載20年分の歴史が詰まった貴重な展示の数々を、是非お見逃しなく。


精巧な舞台美術で制作された「毛利探偵事務所」

【開催概要】
「コナン展」
開催期間:2014年8月7日(木)〜8月24日(日)
会場:オアシス21 銀河の広場
住所:愛知県名古屋市東区東桜一丁目11番1号
入場料:一般 1,500円、3歳以上中学生以下 900円