未分類

銀座メゾンエルメスで楽しむ映画 - 5月は『ピナ・バウシュ 夢の教室』

2014年4月22日 - 未分類


©TAG/TRAUM 2010

エルメス(HERMES)の日本旗艦店、銀座にあるメゾンエルメス10階のプライベートシネマ「ル・ステュディオ」が、5月のプログラムを『ピナ・バウシュ 夢の教室』に決定。オンラインで観覧予約を受け付けている。

5月に上映されるこの作品は、世界的な舞踏家、ピナ・バウシュのもとに集まった、ダンスも演劇も経験のない40人の若者の10ヶ月間の無謀とも言える猛特訓を描く。最初はダンスに二の足を踏んでいた彼らも、ピナやコーチたちの指導を受けながら稽古に励み、他者の肌に触れ合い、感情をさらけ出す濃密な時間の中で、動作にキレが生まれ、表情が輝き出し、また彼ら自身も自らの変化に気づき始めてゆく。

2014年度の「ル・ステュディオ」は、テーマに『メタモルフォーズ―変身』を掲げ、映画を上映している。本作は、2009年に急逝したピナ・バウシュの、生前最後の映像を収めた貴重なドキュメンタリー。若者たちが「変身」を遂げる瞬間の力強さは、命の希望に満ちており、テーマにぴったりの作品だ。


©TAG/TRAUM 2010

【上映情報】
上映作品:『ピナ・バウシュ 夢の教室』
会場:メゾンエルメス10階 ル・ステュディオ(東京都中央区銀座5-4-1)
上映日程:2014年5月3日、4日、5日、6日、10日、11日、17日、18日、24日、25日、31日
上映時間:11:00/14:00/17:00
予約URL:http://reservation.maisonhermes.jp/
■5月上映作品
『ピナ・バウシュ 夢の教室』2010年/ドイツ/89分/カラー/HD 原題:Tanz Traume
監督:アンネ・リンゼル
撮影監督:ライナー・ホフマン
プロデューサー:ゲアト・ハーグ、アンネ・リンゼル
音楽:ウーヴェ・ドレッシュ、トーマス・ケラー、トビアス・リンゼル、ポール・オベルレ、ティム・ドーンケ
編集:マイク・シュレマー
出演:ピナ・バウシュ、ベネディクト・ビリエ、ジョセフィン=アン・エンディコット
字幕:戸田史子