未分類

長澤まさみ、第67回カンヌ国際映画祭でステラ マッカートニーのドレス

2014年5月20日 - 未分類

2014年5月14日(現地時間)に開幕した「第67回 カンヌ国際映画祭」に、ジョン・ウー監督の新作『The Crossing (原題:太平輪)』に出演した長澤まさみが出席。この日は、ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)のドレス姿でレットカーペッドに登場した。

中国映画に本格デビューを果たした長澤は、チャン・ツィイーや金城武らとともに、本作のプロモーションのために初のカンヌ入り。この日は、胸元のスリットが大胆なブラックのロングドレスに、輝くジュエリーを合わせた。メイクもぐっと大人っぽくセクシーな印象に。

また、17日に映画のプロモーションのため、カンヌで行われたパーティにも出席した長澤まさみ。レッドカーペットの時とはがらりと印象を変えて、鮮やかなオレンジのロングドレスで華やかなムードに。こちらもステラ マッカートニーのもので、エレガントなレースが全面にあしらわれている。

さらに翌日18日も、同ブランドの黒のジャンプスーツで登場。この日はアクセサリーを控え、ヘアやメイクもナチュラルな雰囲気。シーンに合わせて装いを変える、長澤まさみの着こなしに注目してみて。