未分類

駆け出しのモデルを”ありのまま”に表現した福田秀世 写真展、代官山で開催

2014年1月15日 - 未分類

広告・雑誌など幅広い分野で活躍している写真家 福田秀世の自身初となる個展「NOTHING BUT THE GIRLS」が、東京・代官山にあるギャラリーAL(アル)で開催される。期間は2014年2月4日(火)から2月17日(月)まで。

今回福田は、夢を持って生きる20歳前後の駆け出しのモデルたちにフォーカス。1年間撮り続ける中で、彼女たちの個性あふれるパワーを次々と引き出してきた。撮影当初は右も左も分からなかった彼女たちが、仲間とともに手探りで自分を知り、見つめる旅の中で“ありのまま”の自分を表現するようになる。まさに「今」を生きる彼女たちの息づかい・体温を感じることができる作品が出来上がった。

なお期間中の2月3日(月)にはトークショーとダンスを行うレセプションパーティ、2月8日(土)にはトークイベントも開催される。

【写真展情報】
福田秀世 写真展「NOTHING BUT THE GIRLS」
期間:2014年2月4日(火)~2月17日(月) 12:00~19:00 期間中無休
会場:AL 1F MAIN SPACE
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17
最寄り駅:東急東横線代官山駅東口より徒歩5分、JR山手線恵比寿駅西口より徒歩9 分
TEL:03-5722-9799
URL:www.al-tokyo.jp
ヘア&メイク:永田壮一
スタイリング:五十嵐 渉、早川 すみれ、ヤマモト ヒロコ
モデル:岡本彩、小出江里奈、小西麗、友成愛佳(ヒラタオフィス)、豊森ちはや(SATORU JAPAN)、MICHEL、[WOOLY MODELS]
関連イベント:
2月3日(月) レセプションパーティ(トークショー&ダンス:WDT)
2月8日(土) トークイベント

■プロフィール
福田 秀世
福岡県生まれ。日本大学芸術学部・写真学科卒業。ブルース・オズボーン氏に師事後、独立。1990年「有限会社サウザ」設立。
同年、イワモトケンチ監督作品映画「菊池」で撮影を行い、1991年度ベルリン映画祭フォーラム部門「ウォルフガンク・シュタウテ賞」を受賞。
2009年ハウススタジオ「Studio BRICK」をオープン。
広告、雑誌、CD ジャケットなど幅広い分野で活動。現在(株)リンクスに所属。