未分類

10周年迎えるパリ発キッズ誌『MilK』より初の写真集 - 都内各地で写真展も開催

2013年9月24日 - 未分類

パリ発のキッズファッション誌『MilK』が、創刊10周年を記念して、初の写真集『MilK ANNIVERSARY BOOK 2003-2013』を刊行する。本誌は、2013年10月10日(木)より世界同時発売。関連イベントの開催も予定されている。

ビジュアルの魅せ方にこだわり、キッズモードを発信し続ける『MilK』。写真集には10年の間に紙面を飾った印象的なビジュアルが集められ、そのスタイリッシュなエッセンスが凝縮された1冊だ。

 

発売に先駆けて東京・丸の内にあるBMW Group Studioで、2013年9月26日(木)まで写真展「MilK 10ANS TOKYO GALLERY」を開催中。貴重な過去の写真や特別に制作した映像が展示され、「遊び心」と「アート」を融合させた『MilK』の世界観の中で、ファッショナブルなこどもたちが躍動する。

9月20日(金)には編集長のIsis-Colombe Combreasが、夫であるアート・ディレクター/フォトグラファーのKarel Balasと来日し、BMW Group Studioのパーティに出席。また世界的パティスリーのピエール・エルメからは10周年を祝って、特別バースデーケーキがプレゼントされ、来場者に振る舞われた。

日本版『ミルク ジャポン』の林貴則編集長は「ビジュアルを中心とした誌面作りを行っていて、それはパリも日本版も一緒。それは今回の写真集をご覧いただいても分かっていただけると思います」とコメントしている。

『ミルク ジャポン』はCG制作、ストック写真販売、Web販促などを中心に事業を展開するアマナホールディングスが運営。誌面の90%は企画・撮影などの編集を日本で行っており、8月に開設したばかりのECサービス「ストア ミルク ジャポン」で扱う商品と掲載されているブランドやアイテムとが連動した誌面づくりになっているという。

「ストア ミルク ジャポン」では、人気ブランドが10周年のために作ったオリジナルプロダクトが入った300個限定のアニバーサリーボックスも販売される。

【写真集情報】
『MilK ANNIVERSARY BOOK 2003-2013』
発売日:2013年10月10日(木)
価格:8,500円

【写真展概要】
MilK 10ANS TOKYO GALLERY
会期:2013年9月10日(火)~9月26日(木)
時間:平日 11:00-19:00 / 土日・祝 11:00-18:00
場所:BMW Group Studio
住所:東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウ サウスタワー1F
入場:無料
※9月20日(金)・21日(土)は関係者、招待者限定イベントを開催するため一般入場不可。

【『MILK』について】
2003年にパリで創刊された現代的な家族のための(小さな子どもと、その親たちのため)キッズ・ファッション&ライフスタイル誌。TV業界で子ども番組のディレクターをしていたIsis-Colombe Combréasが、夫であるアート・ディレクター/フォトグラファーのKarel Balasとともに立ち上げ、現在も編集長を務めている。内容はファッションから、教育、デザイン、アート、建築、旅など多岐にわたり、クオリティの高いビジュアルと良質な読み物記事は、これまでの子ども雑誌とは一線を画し、子育てやライフスタイルに関心の高い多くの人々を魅了している。1年に4回発行(季刊)。英語版の発行も行っており、フランス国内外で流通されており、全発行部数は約7.7万部。本誌に加え子ども部屋のインテリアを紹介する「Milk Decoration」(年4回)、注目の子ども服ブランドを150以上紹介する「KidsCollections」(年2回)も発行している。