未分類

BAO BAO ISSEY MIYAKEが、アーティストのスプツニ子!とコラボレーション

2013年9月11日 - 未分類

バオバオ イッセイ ミヤケ(BAO BAO ISSEY MIYAKE)のプロジェクト BAO BAO PARKが、アーティストのスプツニ子!(Sputniko!)とコラボレーション。トートバッグと2型のクラッチバッグを、2013年10月12日(土)より発売する。

「Super Moon!」と名付けられたアイテムは、バオバオのPLATINUM MIXシリーズに、スプツニ子!をイメージしたカラーリングを施したもの。トートバッグは従来よりも一回り大きく、クラッチバッグは2サイズで展開される。

また、付属のスペシャルパッケージは、スプツニ子!がデザインを監修。ユニークでキュートなデザインとなった。

BAO BAO PARKは、偶然が生み出すデザインとかたちをテーマに人と人が出会い、BAO BAOという偶然を通してうまれたモノやコトが集まる場所を意味する。BAO BAOのデザインチームに、定期的に外部のクリエーターを交えながら、よりリアルで付加価値の高いプロダクトを生み出している。

【アイテム情報】
BAO BAO PARK EDITION #02 Presented by Sputniko!
Super Moon!
発売日:2013年10月12日(土)
価格:トートバッグ-¥126,000、クラッチバッグ大-¥126,000、クラッチバッグ小-¥63,000
販売店舗:渋谷PARCO、KITTE、福岡岩田屋、ISSEY MIYAKE@Rue Royale(Paris)、ISSEY MIYAKE@Conduit Street(London)、tribeca ISSEY MIYAKE(NY)、HAN SHIN(Kaohsiung)、FE21(Taichung)、Taipei Metro, The Mall(Taipei)、Siam Discovery(Bankok)、Forum The Shopping Mall(Singapore)

【プロフィール】
■スプツニ子!(Sputniko!)
1985年東京都生まれ。アーティスト。
ロンドン大学インペリアル・カレッジ数学科および情報工学科を20歳で卒業後、英国王立芸術学院(RCA)デザイン・インタラクション科修士課程を修了。在学中より、テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた作品を制作。主な展覧会に、「東京アートミーティングトランスフォーメーション」(東京都現代美術館 2010年)「Talk to Me」(ニューヨーク近代美術館(MoMA) 2011年)など。2013年よりマサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボAssistant Professorに就任。