未分類

G.V.G.V.がオープニングセレモニーとコラボで初のメンズ - ビジュアル&アイテム初公開

2013年11月8日 - 未分類

人気東京ブランド「G.V.G.V.(ジーヴィージーヴィー)」と「オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)」のコラボレーションが実現。2013年11月9日(土)より、ブランド初となるメンズコレクション「G.V.G.V.×OPENING CEREMONY」を発売する。

独自の世界感でエッジの効いたリアルクローズを提案し、東京で注目されるブランドの1つG.V.G.V.と、予想を裏切るかたちでアイテムを展開し、その美学を表現するオープニングセレモニーによるスペシャルコラボだ。

ファーライナーがふんだんに使われたオールレザーのモッズコート、接ぎが無く一枚革で作成したレザーのジョギングパンツ、オーロラオーガンジーをあしらったフェテッシュ感のあるプリントシャツ、コレクションのテーマである‘SKIN'をロゴにしたニットプルオーバーやTシャツなど計12型が登場する。

 

G.V.G.V.のデザイナーMUG(マグ)のイメージソースを元にブルックリンで撮影されたビジュアルは、モデル兼OPENING CEREMONYのスタッフでもあるショーン・リズリーを被写体に、独特の瞬間を切り取った美しくライブ感のあるイメージ。ライアン・マッギンレーが「 NYダウンタウンキッズの新星」と称する気鋭のフォトグラファー、チャド・ムーアが撮りおろした。

ムーアは「このシューティングは本当におもしろかった。Eメールで東京といくつか事前にやりとりをして、会って打合せたのは撮影の前日だった。全てを完璧に予定していたわけではなく、自然発生的にすごく自然な写真が撮れた。本当に素晴らしい1日だった。」とシューティングを振り返る。

MUGはコラボコレクションについて「今回のメンズコレクションのテーマは“SKIN"。2013AWのG.V.G.V.のテーマである“Discipline"感をメンズに落とし込む為に、ブラックレザーを中心にしたコレクションにしました。モノトーン中心のストリートで着られるベーシックアイテムに、フェティッシュ感をプラスしました。またG.V.G.V.のシグネチャーアイテムである、MA-1スリーブライダースやスタジャン等は、待望のメンズサイズの登場です!」と語る。 

レザー=″肌″のような存在であることから、デザイナーも好むレザーがメインとなったコレクション。見どころをMUGに尋ねると「モッズコートなどライナーが取り 外せるアイテムも、直接肌に触れる部分は裏地をつけたり、レディースブランドならではのこだわりがあります」と話す。またニットなどは、女性でもオーバー サイズで着こなせるところも魅力だとコメントした。

【取り扱い店舗】
オープニングセレモニー表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前6-7-1-B
TEL:03-5466-6350
オープニングセレモニー 新宿ルミネ2 2F
住所:東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2 2F
TEL:03-5323-8115
WEBサイト:http://www.openingceremonyjapan.com