未分類

GUCCIのクラフトマンシップを体現、レザー職人が技術を披露 - 阪急うめだで開催

2014年9月24日 - 未分類

グッチ(GUCCI)にとって日本初のショップが東京・みゆき通りにオープンから50周年を迎える2014年。これを記念し、クラフトマンシップを体現するイベント「Gucci, the House of Artisans」を阪急うめだ本店にて開催する。期間は2014年10月1日(水)から10月7日(火)まで。

 

世界を巡回するショップイベント 「アルチザン コーナー」は、グッチに受け継がれる伝統と革新の技を一般の人の目の前で披露する人気企画。今回は、イタリア・フィレンツェの グッチ工房からレザーグッズ、シューズ、シルク製品(またはスカーフ)、ジュエリーの第一線で活躍するアルチザン(職人)が一堂に揃い、フルスケールで展開される。

「Gucci, the House of Artisans」期間中、メイン会場となる9階はグッチ一色に。阪急うめだギャラリー・アートステージでは、グッチの誇る「レザーグッズ」「シューズ」「ジュエリー」「シルク」のアルチザンが製作実演を行い、熟練の職人技を身近に見ることができる。購入すると、イニシャルの刻印サービス(レザーグッズ、ジュエリー)や、ハンドライティング(スカーフ)、スペシャルプレート(シューズ)などのサービスも。

 
グッチ 2014-15年秋冬コレクションより

祝祭広場では、ウルトラテクノロジスト集団チームラボによる「into The Endless Runway “GUCCI 2014 – 15 Fall Winter Fashion show”」と題した最新デジタル技術による2014-15年のウィメンズ秋冬ファッションショーを体感できる空間も。また期間限定で阪急うめだギャラリー横に登場するグッチ カフェでは、カフェ、ティー、ドルチェなどを提供。阪急うめだ限定の特別なフローラボックスに入った1日100個限定のグッチ チョコレート(8個入 3,300円)も販売される。

さらに、グッチ不朽のアイコン「フローラ」がコンコースウインドー7面に大規模に展示されるほか、1階コトコトステージ11では「グッチ」の期間限定ショップを開催。ここでは10月8日(水)より全国展開される、日本上陸50周年を記念した「フローラ」プリントの「50 years in Japanカプセルコレクション」の秋冬ラインが全国に先駆けて販売される。


バンブーバッグ (イベント限定品) 356,400円(税込)

【イベント詳細】
Gucci, the House of Artisans
期間:2014年10月1日(水)〜10月7日(火)
※9階祝祭広場は6日(月)まで、9階うめだギャラリー・アートステージ、グッチ カフェは最終日のみ15時に閉場。
場所:阪急うめだ本店 1階コトコトステージ11・コンコースウインドー、2階・5階「グッチ」ショップ、9階祝祭広場・阪急うめだギャラリー・アートステージ・グッチ カフェ

【アイテム詳細】
・バンブーショッパー (阪急先行発売) 174,960円(税込)
・バンブーバッグ (イベント限定品) 356,400円(税込)