未分類

Lee×ピープル・ツリー、初コラボでフェアトレード&オーガニックのデニム発売

2014年2月25日 - 未分類

フェアトレードの専門ブランド ピープル・ツリー(People Tree)が、リー(Lee)とコラボレーションで、フェアトレード&オーガニックのコットンを使ったジーンズを2014年秋冬シーズンに発売する。

 
左) メンズ・テーパードジーンズ、右) レディース・ハイウェストスキニージーンズ

ピープル・ツリーは、人と地球にやさしい貿易「フェアトレード」を行う会社「フェアトレードカンパニー」のブランド名。アジア、アフリカ、南米の10ヶ国の約150団体が、手作りで生産した自然素材を活かした衣料品やアクセサリー、雑貨、食品などを扱っている。

今回初めてとなるピープル・ツリーとリーのコラボレーション。発売されるアイテムは、インドの小規模農家によって栽培され、GOTS(オーガニック・テキスタイル世界基準)認証を受けた原綿を使用し、リーの日本のデニム工場でつくられる本格ジーンズ。レディースからはハイウェストスキニージーンズとペンシルスカート、メンズからはテーパードジーンズの全3型を、インディゴブルー、ブラックの各2色で展開する。

一般的に、コットンの生産現場には農薬や児童労働など様々な問題が多く潜んでいると言われる。しかし、このデニムに使われるコットンの栽培は、種まきから収穫までほとんどが手作業で行われ、農薬や化学肥料を使わずコットンを育てるため、農家の健康を守り、地球にも優しい。また、フェアトレードの割増金によって小学校を設立するなど、地域の発展も支援。より多くの人にこのコラボレーションデニムを楽しんでもらうことで、農家にはさらなる仕事の機会を、子どもたちには学びの機会を、そして女性たちには一日数時間かかる川から水を運ぶ時間を節約できる機会をつくり出すことができる。

このコラボデニムは2014年9月より、ピープル・ツリー直営店(自由が丘、モザイクモール港北)、通信販売(カタログ、オンライン、モバイル)、およびリー直営店ほか、全国300店のピープル・ツリー商品取扱店にて発売開始の予定となっている。

【アイテム情報】
発売日:2014年9月
カラー:インディゴブルー、ブラック
素材:オーガニックコットン97%、ポリウレタン3%
■レディース・ハイウェストスキニージーンズ
価格:¥12,960
■レディース・ペンシルスカート
価格:¥15,120
■メンズ・テーパードジーンズ
価格:¥16,200
価格は全て税込、予価。