未分類

”NYの朝食の女王” サラベス - 国内2号店を代官山にオープン

2013年10月2日 - 未分類

2013年10月4日(金)、「朝食の女王」と評されるニューヨークの人気レストラン「サラベス(Sarabeth's)」の国内2号店が、代官山にオープンする。新宿店のイメージとは打って変わって開放的な印象で、大きなガラス張りの壁からは自然光がふり注ぐ。

メニューにはフレンチトーストやパンケーキ、エッグベネディクトなど、サラベス新宿店で絶大な人気を誇る朝食メニューのほか、17時からのディナータイムにはアルコールに合うアペタイザー各種や、ハンバーガーやオープンサンドなど、サラベス風にスペシャルアレンジされたディナーメニューも提供される。

 

シンプル&スタイリッシュなデザインの店内には、カウンター、テーブル、ソファー席と3種類の客席が用意されている。カウンターでカクテルを傾けるもよし、開放的な窓際の席で友人との会話に花を咲かせるのもよし、休憩がてらコーヒーを一杯飲むのもよしと、目的に応じて思い思いの時間を過ごせるのも嬉しい。その店舗のお披露目を兼ねたオープンの2日前のレセプションパーティには、サラベス・レヴィーン本人が来日。彼女に直接話を聞くことが出来た。

日本2号店となる代官山店をオープンした、その気持ちや感想をお聞かせください。

日本に2号店をオープンできてとてもエキサイティングな気持ちです。特にこの店舗のデザインは素敵で気に入っています。くつろげるリビングのような場所もあれば、コーヒーを飲むのにちょうどいいカフェのような空間もある、そしてレストランのようなスペースもある。なんだか映画のセットみたいでしょ。その時の気分やシーンに合った場所で食事してくれたら嬉しいです。

気に入った場所にお気に入りの店舗がオープンできてとても幸せです。

先ほどリビング、カフェ、レストランの3つのシーンを挙げられました。確かにフローリングがタイルと木材、そしてカーペットの3つに別れていますね。

そうなんです。この店をオープンするにあたって、ニューヨークの私のレストランが参考にされました。デザインにはニューヨークのお店のエッセンスが詰まっているんです!

今回、代官山店限定の素敵なメニューも登場しています。その中でおすすめやこだわりはありますか。

お酒にあう、アペタイザーがこの限定メニューの特徴です。私の一番のお勧めは「グリーン&レッドトマトのアボカドオイルマリネ」。2種類のスペシャルなトマトにアボカドやチーズが最高にマッチして美味しいので、私自身もお気に入りです。「グリルドソーセージ」には、1780年から私の家族に伝わる秘伝のサラベス スプレッドを添えていますよ。

私も毎日食べている「アボカドとグリーントマトのビーフバーガー」など、ボリューミーな料理も用意しています。カップルで訪れても、お互いに満足して帰れるように。

最後に、これから訪れる人にメッセージをお願します。

日本でこれだけ私の料理が評価されるのは正直予想していませんでした。TwitterやFacebook、Instagramなどで私の料理や店舗、お店で食事を楽しんでいる様子などを見て最初はとても驚いたんです。ハッピーな気持ちにさせてくれてありがとう。

代官山店では今までの料理はもちろん、限定の料理を加えて待っています。新宿で食べていてくれた人も是非こちらにも足を運んでみてください。

 

実は、今回掲載したインタビューはほんの一部。サラベスは終始楽しそうに、そして自信たっぷりに自分の料理について語っていた。それだけ思いが詰まっているのだろう。彼女の料理が世界的に評価されるのもうなずける。

また、サラベスの名を世界に広めたフルーツスプレッドや、店内で焼き上げるスコーン、マフィン、クッキーをはじめとする各種ベーカリーアイテムも終日販売。他にも日常的に使えるシンプルなロゴ入りベーカリートートや、サラベス初となるマグカップなどのオリジナルグッズも用意されている。

【店舗概要】
サラベス 代官山店
オープン日:2013年10月4日(金)
住所:東京都渋谷区恵比寿西 1-35-17 T-SITE Station 2階
TEL:03-5428-6358
店舗規模:60坪
席数:53席
時間:9:00〜22:00(21:00 フード LO、21:30 ドリンク LO)