未分類

南青山にクラブ「SHAG(シャグ)」ファッション&フェティッシュなドレスコードで入場無料

2014年8月25日 - 未分類

2014年9月5日(金)、東京・表参道にファッション&フェティッシュをテーマにした日本初のクラブ「SHAG(シャグ)」がオープンする。

このクラブは、ヴィヴィアン・ウエストウッド&マルコム・マクラーレンの伝説のショップ「SEX」からインスピレーションを得て、同意のスラングである「SHAG」を店舗名に。来場者の1人1人と共に創り上げていく場所を提供する。

目玉は、エントランスが無料だということ。ただし、入るには条件が。独自のドアポリシーによって入場が規制されており、「バウンサー(ファッションチェック係)」のチェックを通らなければならない。ドレスコードの基準は“夜遊びコーディネート”。個性的でファッショナブル、エロティックでフェティッシュなコーディネイト&ウェアであることがドレスコードの基準。“値段が高い”、“流行のモノ”をまとうという事ではなく、1ポイントでも個性が光るモノがあれば、ドレスコードをクリアできる事もある。何よりも来場者がエントランスで自己主張する事がキーポイントだ。

また、場内のフロアーはテーマごとに全部で3つに分かれている。名作映画がコンセプトになっているのも面白い。
・ASYLUM:映画「ブリーチング」をテーマに、フェテッィシュでアンダーグラウンドな空間が人の興奮を喚起する、非日常さ満点の1階メインダンスフロア
・UTAMARO Bar:映画「ブレードランナー」と「吉原炎上」をテーマにした、1階のラウンジにあるバーフロア(禁煙エリア)。遊郭と外国からみた“ニッポン"をイメージしたユニークでストレンジな空間を作り上げた。
・Cat Milk Bar:キューブリックの「時計仕掛けのオレンジ」をテーマにした、2階のバーフロア。エロティック・スタイリッシュにお酒を楽しめる。

週末の毎に各フロアで繰り広げられるパフォーマンス、プロフェッショナルDJ陣による厳選されたサウンドセレクト、お洒落なフロアで、エキサイティングな一時を過ごすことができそう。

また、2014年9月5日(金)、9月6日(土)には、オープニングパーティーを開催。個性的でファッショナブル、エロティックでフェティッシュなコーディネイト&ウェアに身を包み出掛けよう。

【店舗情報】
SHAG
営業時間:金 22:00~Midnight、月〜木曜日 20:00〜Midnight
​定休日:日曜日
住所:東京都港区南青山3-18-19 FESTAE表参道ビル 新館 2F
TEL:03-3475-0788
エントランス:FREE 0円
ドレスコード:
ファッションチェック係「バウンサー」が判断。
夜遊びコーディネート。

※ドアポリシー
独自のドアポリシーによって入場規制。雰囲気にそぐわない服装の方は、入店不可。