未分類

TASAKI、創業60周年イベントを開催 - 総額8億円パール18万粒のスノードームを制作

2014年5月20日 - 未分類


総額8億円パール18万粒のスノードーム

日本が誇るジュエラーTASAKI(タサキ)が、創業60周年を記念し、TASAKI 銀座本店地下1階イベントスペースにおいて、2014年5月24日(土)より6月30日(月)まで、「TASAKI 60th ELEMENTS(エレメンツ)」と題した一般公開イベントを開催。

このイベントでは、1954年に創業し、今年で60周年を迎えたTASAKIの魅力を、その2大エレメントである「パール」と「ダイヤモンド」にフォーカスしながら表現する。国内外のアーティストとコラボレーションし、パールとダイヤモンドの魅力を個性的に表現した作品を展示。年齢や国籍を問わず多く人が楽しめる体験型のイベントとなっている。


パールのスノードーム

遠くボツワナから届けられたダイヤモンド原石や、日本神話に登場するアメノウズメを現代の解釈で写し撮り、無数の美しいパールのグラデーションによって描き出した特別作品「Goddess of Fortune」も特別公開。また40,000個を超えるTASAKIのパールを贅沢に使った特設スクリーンに、ビジターの姿が浮かび上がるオリジナルフォトブースや、パールやダイヤモンドをテーマに人々の味覚や聴覚に訴えるアーティスティックなコンテンツをご用意している。

「エレメンツ」の開催に合わせて、店舗では5月24日(土)より創業60周年を記念して制作されたハイジュエリー「リファインド リベリオン スプレンディッド」ネックレスや、人気シリーズ「デインジャー」の新作を発売開始。


写真左から寺島しのぶ、玉木宏、菜々緒、ミシェル・チェン

また、この銀座本店での「エレメンツ」に先がけ、5月20日(火)には、総合プロデュースに「LA BOITE」アートディレクターのローラン・グナシアを迎え、パーティ「TASAKI 60th Pearl & Diamond Jubilee ELEMENTS」を催した。当日は、アート作品を展示する他、カメラマンとしてTASAKIの真珠とダイヤモンドに触れてきた、俳優の玉木宏も登場。他にも、クリエイティブ・ディレクタータクーン・パニクガルも来日し、女優の寺島しのぶ、モデルの菜々緒、台湾の女優、ミシェル・チェンといったセレブリティも列席した。

【開催概要】
「TASAKI 60th ELEMENTS(エレメンツ)」
開催期間:2014年5月24日(土)~6月30日(月)
開催場所:TASAKI 銀座本店 地下1階
住所:東京都中央区銀座5-7-5
入場無料