未分類

UGG渋谷で2014年新作シューズお披露目 - 春夏はポップではじけるビビッドカラーがキー

2014年2月28日 - 未分類

2014年3月5日(木)から発売される、アグ オーストラリア(UGG Australia)の2014年春夏コレクション。そのお披露目パーティーがUGG渋谷店で開催された。

一足先に新作をチェックできる会場にかけつけたのは、モデルやブロガーをはじめとする多くのファッショニスタ達。コレクションのテーマでもあり、パーティーのドレスコードでもあった「The Color of Expression」を意識して、皆それぞれの「カラー」をまとったコーディネートで来場した。

ポップアートにインスパイアされたウィメンズの新作は、以前に比べ、より躍動感溢れる鮮やかなラインナップ。まるでキャンディーのようにカラフルなアイテムは、見ているだけでも気分があがる。

中でも注目なのは、「シボン」などのフラットシューズシリーズ。キャンディストライプ柄が新たに加わったことに加え、カラー展開が広がったので、選ぶ楽しみも増えた。軽くてさわやかなデザインは、夏のファッションにピッタリ。シューズ内のかかと部分にはもちろん、UGGおなじみのシープスキンがあしらわれており、ブランドのアイデンティティーがちらりと垣間見える。

モカシンには、パステルのバイカラーシリーズが登場し、スタイリングの幅が拡大。通気性が良く熱のこもらない上質なライニングを使用しているので、リラックス感、履き心地も抜群だ。

 

メンズコレクションの注目色は赤。ファッションのアクセントにもなる鮮明なカラーは、ストリート感もありながら、都会的な印象。人気のレースアップタイプのアンクルブーツには、アッパー部分にデニムやキャンバス地を使用したモデルも登場した。クッション性に優れた新しいデュアルデンシティ構造のインソールで、快適な履き心地を実現。

DJのプレイで盛り上がる会場では、アーティスト、さとうたけしによるライブペインティングも実施。コレクションのテーマを彷彿とさせるダイナミックな作品は、視聴者から大きな喝采を浴びた。

色とりどりのフルーツを連想させ、思わず手に取りたくなるようなジューシーでヴィヴィッドなアグの春夏コレクション。今までベーシックなアイテムを選びがちだった人も、この春夏は足元からカラーを取り入れてみて。