未分類

クリスチャン ルブタン新作シューズ完全攻略 - 2013年秋冬プレコレクションより

2013年7月29日 - 未分類

クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)より、2013年秋冬のプレコレクションがローンチ。大胆な秋の色を使い、贅沢な素材感と魅惑的なアンサンブルをもって、洗練された奇抜さを提案している。

 
)Gep Pump 右)Grusanda

深い宝石のようなカラー、タータン柄、繊細なレース、そして強いシルエットがコレクションの多様なスピリットを後押しし、デザインの裏側にあるインスピレーションに命を吹き込んだ。

ルブタンのポインティッドトゥの代名詞であり、紛れないレッドソールをもつ「Pigalle」は今やアイコン的モデル。このアイコニックなスタイルに続き、秋の新作としてより細くより滑らかなヒールを持つ、新しいシルエットが生み出された。


Geo Pump

この新しいヒールがあしらわれた新作シューズとして、つま先にロックなスタッズがあしらわれた「Geo Pump」が登場。プレコレクションでは、ミッドナイトブルーや艶のあるブラック、スウェードのパープルピンクなどの深みのあるカラーバリエーションがそろう。また、「Geo Pump」はローヒールタイプのパンプスも展開されている。

ウィメンズコレクションの特徴として、張りを持たせたリボンや半透明のレースなどの魅力的で女性的なあしらいが挙げられる。イブニングサンダルの「Grusanda」や、細く低く作られたキトンヒールの「Gruotta」など、上品かつ華やかなボウがアクセントになったレディなシューズがお目見え。ハンドメイドのリボンはいくつかのスタイルに於いてエレガントさを表現している。

 
左)Resillissima 右)Sweet Charity

アンクルブーツの「Resillissima」に使われている優雅な菱形の繊細なレースは、肌に寄り添い、足の甲のアーチに沿い脚を長く見せてくれる。更にこのレースのモチーフはハンドバッグの「Sweet Charity」やその姉妹モデルとも言える「Farida Messenger」のメッセンジャーバッグなどで、キルティング風のマトラッセ織りとして表現されている。


Zazou Flat

マニッシュなレースアップシューズも登場。ポインティッドトゥでありながらクラシックなレースアップという組み合わせがモダンな印象の「Zazou Flat」はメンズモデルの「New Platers」が女性のために進化したもの。オックスフォードスタイルのこの靴は、クリスチャン ルブタンならではのアップデートとリマスターのセンスが光る。 

「Zazou Flat」と「New Platters」に共通して言えるのは、サルとリアル的なアピールがありつつも、エキゾチックなブルーグレイのエイ革やメタリックブロンズカラ―のパイソン、レオパードプリントのヘアカーフ、黒い光沢仕上げのカーフにパテントと素材の織り成す多様な色とテクスチャーの奏でる見事なハーモニー。

メンズの新デザインとしては、赤く染めたヘアカーフで作った口髭ディテールをのせたマスキュリンなローファー「Watson」にも注目したい。

【問い合わせ先】
クリスチャン ルブタン ジャパン
TEL:03-6628-5474