未分類

ジェレミー・スコット×アディダス オリジナルス 13年秋冬コラボ - スニーカーにはクマとゼブラ

2013年7月8日 - 未分類

ジェレミー・スコット(Jeremy Scott)とアディダス オリジナルス(adidas Originals)による「アディダス オリジナルス バイ ジェレミー・スコット(adidas Original by original)」2013年秋冬コレクションが発表された。2003年に始まった両者のコラボレーションは、2013年で10年を迎える。

自分の感性をとても正直に表現するジェレミー・スコット。斬新で、情熱的で、ユーモアに溢れた洋服やフットウェアは、多くの人に愛されてきた。一見エキセントリックだが、デザイン哲学は極めて一貫したもの。昔から変わらない、ただ2つの要素。それは1980~90年代のヒップホップカルチャー、そして可愛い動物たち。

  

アニバーサリーイヤーの今季は、原点回帰の意識が高まった。象徴的な動物のアイコンはクマへとゼブラへ。キーグラフィックは様々なパターンを組み合わせたモノトーンの幾何学柄や大きな$マークやラジカセを持つ天使。

 

今シーズン人気の花柄は、ジェミーの感性、フィルターを通すと、たちまちラグジュアリーにな雰囲気へ。ジェレミーのお気に入りで、1980年代に発表され人気となったスニーカーモデル「INSTINCT」とウェアには色鮮やかなネオンカラーのカモフラージュ柄を取り入れた。大人気のしっぽシリーズには、今季、ゼブラ柄を採用。アッパーには柔らかなファーをあしらい、柄が浮かび上がるようなルックス。キッズサイズも展開する。イメージビジュアルのモデルには秋元梢が登場した。