未分類

ジバンシィの新広告に「バンビ」トップスを着たアマンダ・サイフリッド

2013年7月26日 - 未分類

 

ジバンシィ バイ リカルド ティッシ(Givenchy by Riccardo Tisci)が2013-14年秋冬の広告ビジュアルを公開。モノクロのポートレートで表現された最新キャンペーンは「リアリティと家族」をテーマに、強さと多様性を持つ“リカルド・ティッシ ギャング”を表現している。

女優のアマンダ・サイフリッドをはじめ、強い個性と魅力を持つキャストが選ばれた。彼らを撮影したのは、ファッションフォトグラファーとして各メゾンに引っ張りだこのマート・アラス&マーカス・ピゴット(Mert Alas and Marcus Piggott)。

「マート&マーカス、ルイージ、ルーシア、カリーヌ、ケイティ……みんな私のファミリーです。みんな私に信頼を寄せ、誠意をもって接してくれます。<中略>ひとつの場所に留まらず、ジプシーのように世界中を旅する彼らは、どこへいてもどんな時でも繋がっているようなホンモノの人間関係を築いている」とリカルド・ティッシはコメント。本キャンペーンには、元仏Vogue編集長でありスタイリストのカリーヌ・ロワトフェルドが娘のジュリアと共に出演している。

アマンダ・サイフリッドは、ディズニーのバンビとコンテンポラリーの絵画のような2つグラフィックが組み合わされたプリントがエッジィなカットソーをまとったルックで登場。袖からフリルブラウスをのぞかせ、フェミニンとマスキュリンの融合を表現している。また、カットソーと同じプリントが施されたクラッチバッグがコーディネートされた。

■2013-14年秋冬コレクションの記事をチェック
レディス:ジバンシィ バイ リカルド ティッシ 2013-14年秋冬コレクション - 情熱のフェミニティとマスキュリンの遭遇
メンズ:ジバンシィ バイ リカルド ティッシ 2013-14年秋冬メンズコレクション - モノトーンで描く強さと官能性

【クリエイティブチーム】
Creative director:Riccardo Tisci
Photographer:Mert Alas & Marcus Piggott
Womenswear stylist:Carine Roitfeld
Menswear stylist:Katy England
Models:Amanda Seyfried、Carine Roitfeld、Julia Restoin-Roitfeld、Quim Gutierrez、Dalianah Arekion、Mariano Ontanon
Make up:Lucia Pieroni     
Hair:Luigi Murenu     
Layout:M&M