未分類

ジュリアン デイヴィッドが世界初となる路面店を東京・神宮前にオープン

2013年7月25日 - 未分類

ジュリアン デイヴィッド(Julien David)が、世界初となる路面店「ジュリアン デイヴィッド 神宮前ショップ」を東京・神宮前にオープンする。オープン日は2013年7月26日(金)。

ニューヨークパーソンズ美術大学で学び、ラルフ ローレン(Ralph Lauren)などでキャリアを積んだジュリアン デイヴィッドは、昨年に新人デザイナーを支援するための賞「ANDAM」を受賞し、注目を集めた。マルタン・マルジェラジャイルズヴィクター&ロルフガレス・ピュージェレミー・ スコットなど、多くの有名デザイナーが過去に「ANDAM」を受賞している。

 
左)ショップ内観 右)ピローバッグ

ショップの奥にはアトリエも併設され、デザイナーのクリエイションをダイレクトに反映したショップと言える。店内にはメンズとウィメンズのコレクションに加え、アイコンアイテムであるスカーフのアーカイブ・コレクションもラインナップされている。

イチオシのアイテムは、レディースとして初めて作ったバッグ。手触りの良いラムスキンで作られたフワフワの「ピローバッグ」だ。スカーフからクリエイションを始めたデザイナーは、日本のシルクプリントの技術を高く評価しており、スニーカーも日本のシューズメーカー、月星(ムーンスター)のもの。

デザイナーのジュリアン・デイビッドは「ずっと自分の店を持ちたいと思っていたから、とても興奮しているよ。自転車で来られる距離に住んでいるし、神宮前がとても好きだよ。この辺りは、原宿ほど若くないし、ちょうどいいなって。東京に7年間住んでいるけど、デザインやアート、建築が面白いし、僕のブランドのすべての商品は日本で生産されているんだ」と語ってくれた。毎シーズンコレクションを発表しているパリにもショップオープンを計画中だという。

【ショップ情報】
ジュリアン デイヴィッド 神宮前ショップ
オープン日:2013年7月26日(金)
住所:東京都渋谷区神宮前2-7-15

 
左)2014年春夏メンズコレクションより 右)2013年秋冬コレクションより