未分類

ナオミ・キャンベル、ヴェルサーチのランウェイでサプライズのカムバック

2013年7月3日 - 未分類

ナオミ・キャンベル(VERSACE)が、ヴェルサーチのショーでランウェイにカムバックを果たした。現在43歳のナオミは2013年6月30日(日)からパリで始まった2013/14年秋冬オートクチュール・コレクションにて同ブランドのランウェイに登場。久々となるキャットウォーク・ショーへの復帰を華やかに飾った。

宝石が散りばめられたビスチェに身を包んだナオミは、クリエイティブ・ディレクターを務めるドナテラ・ヴェルサーチの亡くなった兄、ジャンニ・ヴェルサーチに向けて感動的なコメントを残した。
「私はドナテラのために今回ここパリでショーに参加できてとっても幸せ。最初に会ったのは25年以上前。初めて会った時すぐにこの一家の一員のように感じました。みんな優しくてとっても協力的なんです。それにもちろんジャンニもその場にいました。だから、今夜私は胸に迫る思いでいっぱい。この場に立つことができて光栄です」

さらにドナテラもナオミが出演する英版モデル発掘リアリティー番組『ザ・フェイス』の撮影に自身のブランドのヴィンテージ服を提供するなど2人の信頼関係は強い。今回のショーでは、ユマ・サーマン、エマ・ロバーツ、ザカリー・クイントなどがフロントロウに顔を揃え、ナオミのキャットウォークを楽しんでいる。