未分類

フレッドペリー×ヒロコレッジ高橋理子、コラボでバッグ&手ぬぐい発売

2013年7月12日 - 未分類

フレッドペリー(FRED PERRY)が、「ヒロコレッジ(HIROCOLEDGE)」を手がける日本人アーティスト高橋理子をパートナーに迎え、「TAKAHASHI HIROKO for FRED PERRY」を発表した。

今回のコレクションで登場するのは、ヒロコレッジのアイコン的なアイテム「100×35」(価格:2,310円)と「SLEEVE BAG」(価格:3,465円)。100×35は手ぬぐいで、アイテム名の数字はサイズを意味する。「SLEEVE BAG」は手ぬぐい「100×35」が形を変えた機能的なバッグ。生地を裁断せずに、手ぬぐいそのものを糸で縫い合わて作る。


左) 「100×35」(価格:2,310円)  右) 「SLEEVE BAG」(価格:3,465円)

モノの本質、またモノへの向き合い方を再考するようなきっかけとなるプロダクト。高橋理子の作品を象徴する円と直線のデザインは、明治時代より伝わる伝統技法、注染(ちゅうせん)により描かれ、フレッドペリーのシンボル「ローレル」と見事に調和している。「TAKAHASHI HIROKO for FRED PERRY」は、2013年7月16日(火)からフレッドペリーのショップにて限定で発売する。


糊置きの様子

なおコラボレーションは2014春夏シーズンにも継続して行う予定だ。

【プロフィール】
高橋 理子。アーティスト。1977年生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。博士号(美術)を取得。アパレル企業にデザイナーとして勤務後、2006年12月、株式会社ヒロコレッジ設立。2008年、同大学博士課程修了。

円と直線のみで構成される図柄が特徴。身近に存在する固定観念を覆し、思いを巡らせるきっかけ生み出すことを目的とした、一連の表現活動そのものがコンセプチュアルな作品である。ものごとに新たな視点で向き合うためのポートレート作品や、様々な産地や職人とのもの作りから販売までを手掛けるプロジェクト「HIROCOLEDGE」など、表現方法にとらわれず、ジャンルレスなアプローチを展開している。

【問い合わせ先】
フレッドペリーショップ原宿(FRED PERRY SHOP HARAJUKU)
東京都渋谷区神宮前4-31-5 インガレッソビル 1F
TEL: 03-5770-6920