未分類

プラダが心斎橋・御堂筋に大型旗艦店をオープン ‐ 限定色のサフィアーノトートバッグも

2013年7月12日 - 未分類

2013年7月13日(土)、プラダ(PRADA)の新たなフラッグシップショップが大阪にオープンする。場所は大丸、高島屋などの百貨店やルイ ヴィトン(LOUIS VUITTON)、ディオール(Dior)、ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)などラグジュアリーブランドのブティックも多く立ち並ぶ心斎橋のメインストリート御堂筋。

この大阪心斎橋店は、プラダ 青山エピセンターに次いで、日本で2番目の広さを誇る大型旗艦店となる。建築家のロベルト・バチョッキが設計を手がけた内装も見事。階ごとに雰囲気が異なるフロアを、吹き抜けの天井が貫き、また自然光が注ぐ天窓と調和し、不思議な視覚感覚をもたらす。

5フロアからなる約1,100㎡の店内には、バッグ、洋服、シューズ、サングラスをはじめとするメンズ・レディースのコレクションが取り揃えられている。

両脇にウィンドウを配置した広いエントランスを入ると、ブラック&ホワイトの市松模様を描く大理石の床が広がる。ディテールにサファイアーノレザーをあしらったディスプレイカウンターや、グリーンのベルベットの椅子が全体の雰囲気を引き締めている。グリーンのファブリックの壁紙の2階の売り場には、レディースのレザーグッズやシューズが飾られている。レディスウェアを扱う3階に置かれたのは、「クローバーリーフ」カラーのソファと、ヴェルナー・パントンのデザインしたソファー。

またオープンを記念して、プラダの歴史ある素材の一つ「サフィアーノ(SAFFIANO)」を用いた型押しカーフレザーのトートバッグが、大坂心斎橋店限定色としてバイカラー2色が登場。このサフィアーノは、仕上げ加工前に特殊な工程によって、オリジナルの細かい斜めの筋模様が仔牛革にプレスされたもの。限定色はそれぞれトーンの違うピンク、ブルーが組み合わされたエクスクルーシブなデザインだ。

【ショップ概要】
プラダ 大阪心斎橋店(Prada Osaka Shinsaibashi)
オープン日:2013年7月13日(土)
営業時間:月~木 11:00~20:00 金、土、日 11:00~21:00
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋二丁目8 番18
取り扱い:バッグ、ウェア、シューズ、アクセサリー

【限定バッグ概要】
価格:¥172,200(予定)
サイズ:H17×W26×D10cm
カラー:マリンブルー×アクアブルー、フューシャピンク×ピンク

【問い合わせ先】
プラダ ジャパンカスタマーリレーションズ
TEL:0120-559-914