未分類

マルベリーの秋冬キャンペーン - モデルのカーラを囲むのは”本物”のフクロウたち

2013年7月11日 - 未分類

マルベリー(MULBERRY)が2013年秋冬コレクションをローンチ、トップモデルのカーラ・デレヴィーニュを起用したキャンペーンヴィジュアルを公開した。

イギリス・オックスフォードシャーにある築300年のショットオーバー・ハウスで撮影されたキャンペーンヴィジュアルは、フォトグラファーにティム・ウォーカー(Tim Walker)、ディレクターにロニー・クック・ニューハウス(Ronnie Cooke Newhouse)を起用。伝統的な家具が置かれた豪華な部屋には、花がちりばめられた木々と本物のフクロウ。ロマンティックな森林の中を思わせるセットは、まるでおとぎ話のワンシーンのよう。

 

コレクションについては、キーバッグである「Willow」と新しい「Primrose」、アイコンバッグの「Bayswater」と進化版の「Bayswater Double Zip Tote」は、オックスブラッド、トープ、ネイビー、エメラルドといった秋のカラーパレットで展開。既製服にはナッパレザー、カシミア、ラクダのウールといったラグジュリアリーな素材が使われており、モダンなマルベリーテイストを効かせたクラシカルなシルエットが特徴だ。

マルベリーのクリエイティブ・ディレクターを務めるエマ・ヒル(Emma Hill)は、キャンペーンについて「2013年秋冬コレクションは私たちにとって身近なイギリスの田園風景のシーンに、ダークでミステリアス、そして誘惑的なヴェールをかぶせる、というのがインスピレーション。伝統的な寓話や植物のプリント、そして夜の大地という3つの部分をティムとロニーが今回のキャンペーンで上手く引き出してくれました」と語る。

「カーラ・デレヴィーニュと彼女の友達のフクロウ」という”仮想絵画”をイメージして撮影されたキャンペーンヴィジュアルは、英国の美しさが凝縮した魅惑的な仕上がりとなった。