未分類

道頓堀に新名所「角座広場」 - 寄席やお笑いライブに加え「俺のフレンチ・イタリアン」関西初出店

2013年7月31日 - 未分類

2013年7月28日(日)、松竹芸能による劇場「DAIHATSU MOVE 道頓堀角座」を中核としたイベントスペース「角座広場」が大阪・道頓堀にオープン。

「DAIHATSU MOVE 道頓堀角座」は道頓堀五座の一つ「角座」の名を受け継ぐ、お笑いの劇場。赤と黒を基調とした劇場は、場内が一つとなって芸の世界を楽しめる造りとなっており、昼はベテランを中心とした寄席を、夜は若手が腕を磨くお笑いライブを堪能することが出来る。角座広場」のオープンに伴い、角座広場内には松竹芸能本社事務所とタレントスクール大阪校も移設することが決定しているほか、芝居小屋の象徴である「やぐらのモニュメント」が設置される。

道頓堀に新名所「角座広場」 道頓堀に新名所「角座広場」

28日の開業に際して式典では、社長の井上貴弘は「江戸時代から続く名前を復活できたのはみなさまのおかげと大変感謝しています」とコメント。また、芸人・タレント約70人が「お練り」を敢行。集まった多くの観客を楽しませ、オープンを祝福するとともに、復活を強くアピールした。

また、同イベントスペース内には、東京・銀座で予約を取ることができない店として有名な「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がコラボした新業態「俺のフレンチ・イタリアン」が関西に初出店を果たす。他にも、大阪名物「たこ焼き」を代表し、地元・道頓堀の名店「くれおーる」など計3店舗がオープンした。

江戸時代には芝居街として栄えていた道頓堀。「道頓堀五座」の1つとして名を馳せていた「角座」が復活することで、街にもう一度「演芸の灯」が灯る。

【施設概要】
角座広場
オープン日:2013年7月28日(日)
住所:大阪市中央区道頓堀1丁目4-20